オススメの水漏れ修理業者
2020年5月15日 水漏れ修理をする前に確認すること

水漏れ修理をする前に確認すること

建物の水回り等は、10年以上使用すると壊れてくる可能性があります。

水回りの故障の1つが、水漏れになりますがこの水漏れは応急処置で水の漏れを止めることができても、完全に直すことができません。この場合には、自分で修理をしても良いですが、自信がなければ修理業者に依頼するべきでしょう。ただし、依頼する前にいくつか注意点があります。1つ目は、本当に水が漏れているかを確認することです。目に見えて水漏れが発生しているならば別ですが、そうでない場合も考えられます。

例えば、給水管でも床下の見えない部分で漏れが発生していると予想できる場合です。給水管の故障部分を見るためには、床などを外さなければいけませんが、その場合だとかなり大掛かりな工事になってしまう可能性があります。水が漏れているかどうかを確認するためには、水道メーターを見ることが必要になります。普段以上に水道メーターの数字が増えていれば、給水管から水が漏れている可能性があります。

いつもと違う状態になっている場合は、修理業者に依頼する必要がありますが、可能な限り料金体系も見ておくことです。業者によって料金体系が大きく異なることもあります。また基本料金がいくらになるかも重要ですが、それに加えてオプションの料金がどれぐらいかかるかも確認しておきましょう。見積もりの段階で合計金額が出ますが、見積もりをする場合でも1つ目の会社で納得いかない場合は、別の会社にも依頼してみると修理にかかるおおよその相場が分かってきます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *