オススメの水漏れ修理業者
2020年2月6日 トイレのつまりや漏れに対処するには

トイレのつまりや漏れに対処するには

トイレのつまりや漏れなどのトラブルに見舞われたときには早めに修理をしたいと考える人が多いでしょう。

急に故障してしまうと焦りがちですが慌てずに冷静になることが大切です。詰まってしまって水が流れない原因には異物を便器の中に落としてしまったり、紙を一度に沢山流してしまったりといった原因が考えられます。このようなトイレのつまりや、漏れといった便器周りの故障は自分で対処をすることができることもあります。

紙や便が詰まっている場合には、バケツなどに汲んだ水を高い位置から勢いよく落とし込むように流すことだけで解消することがあります。しかし水に溶けないような異物の場合にはこの方法では対処できません。このようなときすっぽんと呼ばれるラバーカップを使用すると奥に入り込んだ異物が、手前に戻ってくることがあります。詰まってしまったものに対する自分でできる対処法にはこのようなものがありますが、トイレのつまりでなく漏れのトラブルの場合には、当然ながらまた違ったアプローチが必要です。

水が滴っていたり個室の床に水が染み出しているときには、まずどこから流れ出しているのかを特定する必要があるでしょう。配管のパッキンが古くなり劣化したりねじが緩んでいたりすることが原因のこともあれば、タンクに不具合があったりすることもあります。原因が分かっていて簡単な修理なら自分でもできますが、そうでないのであれば、トイレのつまりや漏れの場合でも修理をおこなう工事会社に頼むのが早いです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *