オススメの水漏れ修理業者
2019年12月21日 蛇口のパイプ根元からの水漏れを修理

蛇口のパイプ根元からの水漏れを修理

蛇口の水漏れ箇所で、根元部分から漏れ出ることがあります。

根元部分というと本体に何らかの不具合が発生しているよう見えるため、自力での修理は不可能だと思う人が多いのですが、意外と簡単な修理で直るケースもあります。蛇口の根元部分から水漏れの主な要因は、ナットの緩みや接続部分のパッキンの不具合です。どちらにも不具合がない場合には自力での修理が困難ですが、大抵はどちらか一方または両方に問題を抱えていて、簡単な処理で直ります。

最初に確認したいのが、ナットの緩みです。パイプの付け根部分にあるナットが緩んでいないかを確認するために、モンキーレンチやプライヤーを使って確認します。締め直してみて問題が無いようであれば別の箇所に問題がありますし、緩んでいたらこの処置だけで修理は完了するかもしれません。解決しない場合には次のステップにうつります。

ナット部分にあるパッキンを交換するために付け根部分にあるナットを緩めてパイプを外し、パイプについているナットをずらしたらリングとUパッキンを取り外して新しいものに取り換えます。その後、新しいパッキンの溝を本体に向けて溝にはめこみ、新しいリングとナットを通したパイプを取り外した時と逆に取り付けていき完了です。ナットの緩みが水漏れの原因になることからきつく締め過ぎてしまう人もいますが、締め過ぎも避けなければなりません。これらの要因なら蛇口の水漏れも簡単に直せますので、自力で修理できます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *